Event

天使の海ハワイツアーJTBの口コミ!服装や持ち物は何が必要?

JTBのオプショナルツアーでハワイの天使の海に新婚旅行をしてきました!私の経験からハワイの天使の海で持ち物は何が必要だったのか?JTBのツアーで服装はどんな感じで行けばいいのか?口コミをしていきたいと思います。
スポンサーリンク

ハワイJTBツアー「天使の海」口コミ!

行ってきましたハワイ「天使の海」かなり有名で旅行するなら一度は行きたい!なんて人もいるんじゃないかなーと思います。
だって海の真ん中に砂浜があるんですからね!かなり神秘的でした。

で、行ってみた感想としては、周りが海なのでかなり開放的でワクワク感がハンパないです!
遠くのほうでゲリラ豪雨があるのがはっきりと確認できたり、日本では中々見れない自然の変化を見ることができると思います。

天使の海と言えば、シュノーケリングということで、ツアー団体で列をなして泳ぎました。(はたから見たら泳ぎの訓練w)
私の時は海水が少し濁っていて綺麗なサンゴや魚があまり見れなかったのが残念ですが、それでもサンゴの上を泳いだりするのは気持ちが良かったです。(なかなか体験できませんからね)

ただ、クラゲがいるので要注意です!
浮かんでいるだけですので、近づかなければ大丈夫です。

11月に行きましたが、ハワイにも冬みたいなものがあるらしく、北風が吹いているので少し寒かったです。
ツアーのお客さん(日本人)殆どの方が震えていたので行くならハワイの季節や気温なども考慮して検討した方がいいかもしれません。
暑い時に泳ぐのが気持ちいと思いますので。。
スポンサーリンク

ハワイ「天使の海」に行く服装とは?

まず、JTBのツアーで行くので、朝早く集合してバスにのりクルーザーがある海まで行くのですが、朝の集合の時点で、基本的には水着です!

着替える時間なんてぶっちゃけありません。
クルーザーのトイレで着替えることもできますけどね。9割方水着で現地までいきます。

ちなみに、11月に行きましたが、朝と夜は肌寒いです。薄手のパーカーがちょうどいいくらいでしたね。
しかも北風が吹いているので、海の上をクルーザーで移動していると風をもろに体で受けるわけですよ!
なので、11月は薄手のはおる物がほしいと思います。

ハワイは紫外線が強いな~とも感じたので、あまり日焼けしたくないと言う方は、プールや海でも入れるパーカーみたいなやつあるじゃないですか、、スイムウェアって言うんですかね。
それ系を着ていってもいいと思います。

日焼け対策は十分にした方が良いと思います。海で反射して余計に焼けますからね!

ハワイ「天使の海」に行く持ち物とは?

持ち物としては、まず着替えです。
ツアーで行く以上バスに乗りますから、帰りびちょびちょなまま乗れませんよね。(乾いていればOKです)
トイレで着替えることができます。

他には記念撮影するので、カメラやスマホとかですね。ただ防水はしっかりしないと危ないですね!海水ですし、うっかり落としたらサビて故障する原因になってしまうので。

私はスマホを持っていきました。防水対策としてはダイソーに売っている防水ケースを使いました。袋にチャックが付いてる簡単なものです。
意外にも高性能でして、それをポケットにいれて泳いでも海水は入らなくてスマホが大事にいたらなくてよかったです。
100円なので気軽に購入できますしオススメです。

持ち物としてはそんな感じですかね。
あとは自撮り棒と、またダイソーの商品ですが広角レンズ(スマホに付ける用)も持っていきました。
自撮り棒+広角レンズで後ろの景色までバッチリ撮れましたのでこちらもオススメです。
スポンサーリンク

関連記事

  1. 宮川大輔がイッテQで高石だんじり祭りに登場?【画像/動画】お祭り…
  2. ハワイ旅行記ブログ!新婚旅行の費用・予算相場やオススメのツアーを…
  3. 栃木県の花火大会でやけど事故!【画像】火球が小学生直撃か!
PAGE TOP