Sakura Topic

河津桜2018の無料穴場駐車場【地図】混雑時間や住所・車でのアクセスを公開!早朝がオススメ?

今年も河津桜の時期がやってまいりました!河津桜の穴場駐車場(無料)が気になる方も多いと思います。なので、河津桜 駐車場の混雑具合や住所車でのアクセス方法を調べていきたいと思います。
スポンサーリンク

河津桜の穴場駐車場【無料】
混雑具合や住所はどこ?

2018年も河津桜の季節がやってきましたね!

ちゃんと駐車場の場所など下調べをしないと、渋滞にハマったりして大変です。
河津桜の穴場駐車場(無料の場所)を確認しておきましょう!

まずはこちら↓
■河津バガテル公園
〒413-0511
静岡県賀茂郡河津町峰1073

大体200台くらい停められる駐車場
トイレもありますし、カフェだってあります。
歩いて大体20分くらいで桜並木に行けると思います。

桜祭り期間の2月18日から27日までの6日間
バガデル公園⇔来宮裏口バス停⇔バガデル公園下
とシャトルバスが行き来しています。

来宮裏口バス停は「上河原の桜」のすぐ前で、バガデル公園下バス停は「豊泉の足湯処」があって観光するのにピッタリです。

最近では観光協会のホームページで紹介されているので、大変混雑が予想されます。
なので、朝早い行動が必要になりますね。

次にオススメはコチラです。
■河津浜海水浴場 駐車場
〒413-0513
静岡県賀茂郡河津町浜 河津町浜

国道135号沿いにあり、
河津桜の会場から約1キロ離れています。
名前のとおり、海水浴場の駐車場なので河津桜のシーズンはガラガラで約50台ほど駐車できます。

ここに駐車できれば、会場まで徒歩15分くらいでしょうか。
全然歩ける範囲内だと思います。

また、河津桜が見れる「河津川」に近いです。
一番端なので駐車場から歩きながら河津桜を楽しむことができるはずです。
しかも一番端なので、人も少なく鑑賞するにも穴場スポットだと思います。

河津桜の会場の周辺の駐車場は殆ど有料です。
会場近くの駐車場のメリットは近くということにあります。
車から降りてすぐに河津桜を見ることができますよね。

ですが、デメリットとしてはお金がかかることと、帰りの際に渋滞にはまる。ということです。

特に帰りの重体はかなりしんどいです…
疲れている上に、渋滞じゃイライラもMAXですよね。

なので、朝大変かもしれませんが、早く家を出て駐車場を確保することが求められます。
観光シーズンですし、みんな同じことを考えます。

ただ、朝早く行動する人は少ないので、ここが駐車場争奪戦のキーポイントになりそうです。
「河津バガテル公園」に行けば間違いなさそうですね!
スポンサーリンク

河津桜の開花状況2018!見頃はどう?

現時点(2018年2月11日)ではどこもちらほら咲いている程度です。

2018年の河津桜の見頃としては2月10日から3月10日までとなっております。
大体3月の始め頃までですね。

まだちらほら咲いている程度なので2月末に行けば満開を期待できそうですね。
ちなみに満開になるとこんな感じだそうです。

どうでしょうか?
こんなに川沿いに桜が咲くなんて素敵ですよね。
これを見たら凄い行きたくなってきました!

河津桜の渋滞を避けるには?

河津桜の渋滞を避けるにはズバリ、早めに行動する!

みんな同じことを考えるので、朝の10時ころに行っても混んでますし、帰りも夕方の5時とか…絶対混んでます。

なので、ベタかもしれませんが
朝7時くらいに駐車場に行き
帰りも昼食をとって少しゆっくりしたら帰る。

などの余裕が必要かなと思います。
また、帰る際は夜桜も見ての22時くらいでも空いていると思います。

せっかく伊豆にきたんだし温泉にでも入っていこう!
って思うなら尚更朝早く行動して、夕方くらいに温泉に入って夜に帰る。

こんな感じが観光を楽しめると思います。
是非渋滞を回避して楽しい時を過ごして下さいね!
スポンサーリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP