Topics

塚脇順一が交通事故!【画像】鹿児島の事故現場はどこ?

鹿児島県薩摩川内市の入来町浦之名の県道で塚脇順一と同僚の46歳の男性が、後ろからきた軽自動車にはねられる交通事故がありました。

スポンサーリンク

交通事故の概要

鹿児島県の県道で塚脇順一と同僚の46歳の男性が、車にはねられる交通事故が起こりました。
軽自動車は、塚脇順一らをはねた後、対向車線にいた軽自動車と衝突しました。塚脇さんは病院に運ばれましたが亡くなられ、同僚の男性は軽傷のようです。

いっぽう、衝突された軽自動車には4人が乗っていて、運転していた59歳の会社員男性が肩の骨を折る重傷、男性の息子で13歳と12歳の中学生と8歳の小学生が軽いけがをしました。
衝突した軽自動車を運転していた43歳の介護福祉士の女性も胸の骨を折る重傷で、警察は女性の回復を待って、事故の状況を調べる方針です。

事故現場の地図画像

事故は鹿児島県薩摩川内市の入来町浦之名の県道で起こりました。

地図画像を見る限り、直線の見通しが良さそうな道なのに痛ましい事故が起こってしまい残念でなりません。

スポンサーリンク

まとめ

見通しが良さそうな道路なのに、塚脇順一さんが交通事故で亡くなり残念でなりません。
運転していた46歳の男性の方は脇見運転でもしていたんでしょうか?
見通しが良いと危険察知する判断が鈍ってしまいがちかもしれません。ですが、その少しの油断がこういった事故に繋がったのかと感じています。

見通しが良いと歩行者や自転車に乗っている方も、「見通しが良いから大丈夫」「事故なんてしない」みたいに『事故なんてしないだろう』という油断が生まれてしまいがちです。
なので、運転手はハンドルを握っている以上、どんな道だって油断なんてしてはいけません。それが責任なわけですからね。ましてや、あんな重たい鉄の塊を動かすんですから相当注意が必要です。
私も毎日運転をしますが、こういった事故を知った時は初心に返り、安全運転を心がけて運転していきます!
事故なんてしたら、大切な人が悲しみますからね。自分1人の問題でないことを意識していきたいですね。

43歳の介護福祉士の女性の回復を祈っております。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 山本祥大を逮捕【画像facebook】スポーツ施設で盗撮した動機…
  2. 宮城将宏を逮捕!埼玉県和光市で鉄パイプの動機とは?
  3. 神久美子発見【画像】静岡市駿河区で行方不明になったのはなぜ?
  4. 相原光佑を逮捕!【画像】磯部由虎を車ではねる神奈川の消防士とは?…
  5. 山梨・甲府で車が暴走【顔画像・動画】ツイッターからクラウンの運転…
  6. 市村海/井上陵を逮捕【顔画像】貸倉庫の覚醒剤は氷山の一角?
  7. 石垣有一【顔画像・facebook】を特定!会社/介護施設はいっ…
  8. 久保夏海【顔画像・写真】座間事件の被害者の名前が公開され遺族はど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP