Sports

小平奈緒500mの時間(記録)ライバルは母頼み?ジンクスを打ち破り金で新記録達成!

小平奈緒さんが平昌五輪の500mの時間(記録)で新記録をマークし、見事金メダルを獲得しましたね!日韓のエース対決でライバルは母親に「会いにきて」とナーバスになっていたとのことです。(理由も説明します)
小平奈緒さんは「主将を任された時のジンクス」を見事に打ち破り金メダルを獲得したので、とびきり注目が集まっています。
500mの時間(記録)やライバル、ジンクスなどこちらの記事では説明していこうと思います。
スポンサーリンク

小平奈緒500mの時間(記録)
金メダル獲得!

小平奈緒さんがスピードスケート500mで
【36秒94】の五輪新記録をマークして、主将として初となる金メダルを獲得しました。

おめでとうございます!
コチラがこの時の瞬間の動画です↓

主将としての初となる金メダル。
すっごい伝説を生み出してくれましたね!

金メダル確実だなんて言われていたので、かなりのプレッシャーがあったと思います。
今までのオリンピックで出場してきた主将も、このプレッシャーと闘ってきて、惜しくも金ならずという結果で終わっています。

そんな中での金なので、小平奈緒さんはプレッシャーに強い選手だといことが分かります!肉体的にも精神的にも文句なしの「ナンバー1」です!

500mの他にも1000mでは2位に入っていて銀メダル獲得。
1500mは6位と言う結果でしたが、それでもメダルを2個も獲得するなんて日本の国宝級のスケータ―だと思います。

平昌五輪で他には、羽生結弦さんが金メダル!
宇野昌磨さんが銀メダルを獲得し、華々しい成績となり日本中が大喜びの声で溢れかえってますね。

次は小平奈緒さんのライバルである「イ・サンファ」さんが、ナーバスになっていたことや、小平奈緒さんがジンクスに打ち勝ったことを説明していこうと思います。

他にもこんな記事が読まれています↓



スポンサーリンク

小平奈緒はジンクスを打ち破り金!
一方ライバルはナーバスで母頼み?

日本のオリンピック事情にこんなジンクスがあります。

「主将を任された時には金メダルが獲れない」

かなりメンタル壊されるようなジンクスですよね(笑)
これまで冬季五輪で日本の主将となった選手は15人が就任していますが、1人も金メダルを獲ったことがないようでうす。
ソチ五輪で葛西紀明さんも銀メダルが最高。。

また、夏季五輪でもリオ五輪で主将を務めた吉田沙保里さんがレスリングの女子53kg級で銀メダル。

となっていて、中々金メダルが獲れないと言われてきましたが、見事そのジンクスに打ち勝ってくれました。
小平奈緒さんのおかげでこの流れが一気に変わるといいですね!
(でも所詮はジンクス…)

個人の努力のおかげだと思います。
小平奈緒さんは大会でも数々の優勝をしてきた名選手です。
獲るべくして獲った金メダルだと思います!

お次に、ライバル(イ・サンファ)はナーバスで母頼みだったということが分かりました。
イ・サンファさんは500mで36秒36という世界記録の保持者ということもあり、かなりの実力者です。
バンクーバー、ソチ五輪では金メダルを獲っています。

そんなイ・サンファさんは平昌五輪で「お母さん、江陵に来て。会いたいよ」と母親に助けを求めて電話していたそうです。

14日に行った1000mを棄権しましたが、その決断を下す際も、母親に助けを求めていたそうで、かなりメンタルが不安定になっていたとのこと。

というのも、この2シーズンは、W杯で小平に全敗しています。
ケガもあって、記録も落ちています。

そして、自慢のスタートダッシュも鈍っていて、武器が弱くて小平奈緒さんにも負けが続いているんじゃナーバスにだってなるのも分かります。(しかも自身最後の五輪ですし)

これには韓国ファンたちも諦めムードすら漂っていましたが、韓国という地の利やファンの声援が力となったと思います。

イ・サンファさんはプレシャーをもの凄い感じながら戦っていたことが分かります。結果が出なくて、しかも負けてばっかりのライバルが対戦相手…
そりゃ母頼みにだってなりますよ。
(ましてや韓国って結果を出さないと怖そう)

結果は2位の銀メダルとなりましたが、でももう終わったことです。
終わった後は敵も味方も関係ありません。
お互いベストを尽くしたから最高の戦いとなり、数多くの人へ感動を与えてくれたと思います。

小平奈緒 金メダルのまとめ

フィギュアスケートといい、金メダル連続ラッシュで嬉しいですね!
これが対決後の2人の様子です。
抱きしめ合って涙して、本当に感動しました。


イ・サンファさんは「ひざの負傷後、レースの感覚を失い、取り戻すのに1年半かかった。だけど、やっと終わった」と語っており
自分の中で一つの物語が終わったことに関して、感情がこみ上げ泣いてしまったようです。

これぞオリンピックのあるべき姿だと思います。
2人とも感動をありがとうございました!
他にもこんな記事が読まれています↓



スポンサーリンク

関連記事

  1. 小平奈緒の得意種目は1500m?自己ベスト記録がヤバくて太もも(…
  2. 宇土弘恵(卓球)の現在は卓球のコーチで場所や経歴は?福原愛に勝っ…
  3. 伊調馨とコーチは恋愛理由でパワハラで内容や真相は娘や嫉妬が絡んで…
  4. 荻原健司の現在は再婚し子供や嫁は?仕事は現役や指導者として活躍中…
  5. 岩崎恭子が離婚!旦那は斉藤祐也で子供は?現在は写真集画像でかわい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP